21.com

21.comの適法性を証明するとっても厳しいライセンスとは?

投稿日:2022年3月17日 更新日:

21.comはヨーロッパのカジノ愛好家によって
2018年に創業されたオンラインカジノサイトです。
適法性に関しても、きちんとライセンスを取得しています。

しかもとても厳しい運営国からライセンスを取得しています。
その適法性の根拠であるライセンスについて調べました。

適法性とは?

21.comのライセンス

マルタとは?

 

適法性とは?

21.comの適法性を考慮する際に
21.comがどの国で運営されているのかを知る必要があります。

21.comは、マルタで運営されています。

マルタは、
オンラインカジノの運営を認めています。

その審査はとても厳しいものです。
すなわち、マルタのライセンスを取得しているオンカジは
厳しい審査にパスしているのです。

 審査が厳しいライセンス発行国 

オンラインカジノのライセンスで
審査の厳しさでは、次に挙げる国々が有名です。

  • 英国
  • マン島
  • マルタ共和国
  • キュラソー
  • ジブラルタル

他にもありますが、
これらの国のライセンスがあれば、
信頼性としては、まず、問題ないでしょう。

中でもマルタ共和国は最も厳しいとされています。

21.comのライセンスとは?

信頼性の高いオンラインカジノは
必ずライセンスに関して明記しています。

もちろん21.comも
公式ページにライセンスを示しています。

こちらのウェブサイトはBP Group Ltdによって運営されております。 BP Group Ltd.,は、PressEnter Groupの内の1つとなります。Betpoint Group Ltd.はマルタで会社登録されています(会社登録番号: C52434)。登記住所: 66A, The Strand, Sliema, SLM1028, Malta。BP Group Ltd.はMalta Gaming Authorityによって欧州連合でライセンス供与され、監督されています(ライセンス番号MGA/B2C/203/2011)。

21.com公式ページより引用

 PlayCherry Ltd. 

21.comはPlayCherry Ltd.が運営しています。
そして、運営国はマルタ共和国です。

 

 

マルタ共和国とは?

 

マルタ共和国、通称マルタ(MALTA)は、地中海にある島国です。
イタリアのシチリア島の南に位置します。
面積は316平方キロメートルで、東京23区の約半分です。
人口は50万人程度です。
気候は地中海性気候のため、冬は温暖で雨が多く、夏は暑く乾燥しています。

地中海のほぼ中央にあり、アフリカ大陸にも近い国です。
このためかつて地中海貿易で繁栄しました。

現在は、貿易や観光以外に金融にも力を入れています。
税率が低いタックス・ヘイヴンとして
多くの企業・資金を呼び込んでいます。

 

おわりに

21.comの適法性について説明しました。

21.comでは審査の厳しい
マルタ共和国からライセンスを取得しています。

きちんと法律に則って運営をしているということです。
すなわちそれが適法性です。

安心してプレイできまるオンラインカジノです。

 

 

-21.com
-, ,

Copyright© ツキカジノ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.