※本ページはプロモーションが含まれてます

エルドアカジノのデメリット!少ないが確かにあるので詳細解説

新着の魅力的なサイトはこちら!

ツキカジノ
ツキカジノ

こんにちは、ツキカジノです。
今回のテーマはエルドアカジノのデメリットです。

いざよい
いざよい

こんにちは、十六夜です。

エルドアカジノのデメリットが無いと言えば嘘になります。
少ないけど確かにあります。

ツキカジノ
ツキカジノ

なぜそのデメリットが存在して、それが実はメリットに寄与していることがわかります。

決済方法にしろプロバイダーにしろ、だからそうなっていたのです。

エルドアカジノの特徴は!

全てのベットを、VIP待遇で!
ライブカジノのオンラインカジノ
安心してプレイオンラインカジノ

今回は

エルドアカジノのデメリット
エルドアカジノのデメリットの理由

について詳しく説明します。

エルドアカジノのデメリット

エルドアカジノは入出金が即時で、しかも上限がなくいくらでも入出金できます。
ボーナスなどのキャンペーンも充実していて、しかも賭け条件は1倍で禁止ゲームもありません。

日本語カスタマーサポートも充実していて、しかもチャットも24時間対応です。

エルドアカジノはとても満足度の高いオンラインカジノなので、デメリットなんてないのかとも思えますが、そうでもありません。

ほんの少しですが、エルドアカジノにもデメリットがあります。

以下の3つに集約されるでしょう。

入出金の方法が少ない!
メンテナンスが多い!
遊べない人気スロットがある!

この3点について、確認してみましょう。

 

 

エルドアカジノのデメリットの検証

エルドアカジノには3つのデメリットがあります。

ひとつひとつについて考えてみます。

エルドアカジノのデメリットその1 入出金の方法が少ない!

エルドアカジノのデメリットとして挙げられるのは、決済方法の種類です。

エルドアカジノの入出金方法を確認します。

エルドアカジノの入出金方法

エルドアカジノの入出金方法は以下の通りです。

入出金方法

  1. 銀行振込
  2. クレジットカード(入金のみ)
  3. ビットコイン
  4. ペイズ
  5. スティックペイ

 

入金方法

入金方法 最低入金額 事務手数料
銀行振込 2000円 無料
クレジットカード 10000円 5%
ビットコイン 1000円 無料
ペイズ 2000円 無料
スティックペイ 2000円 無料

エルドアカジノでは円ベースで入出金ができます。
クレジットカードは入金のみです。

出金限度額

出金方法 最低出金額 事務手数料
銀行振込 5000円 5%
ビットコイン 5000円 無料
ペイズ 5000円 無料
スティックペイ 5000円 無料

入金は銀行振込2種類、電子決済2種類、仮想通貨1種類、クレジットカード2種類とひと通りはそろっています。
しかし種類は少なく全部で7種類です。

一方の出金は5種類です。

クレジットカード以外なので銀行振込2種類、電子決済2種類、仮想通貨ですね。

銀行振込には手数料が発生します。
銀行振込は「銀行振込自動決済」と「銀行振込決済」の2種類に対応しています。

エルドアカジノのデメリットその2 メンテナンスが多い!

エルドアカジノはメンテナンスが多いのも事実です。
特に決済方法は長期メンテナンスだったりします。

現在は、クレジットカード入金と銀行振込決済入出金とペイズ出金が長期メンテナンス中です。
メンテナンス中は決済方法が使えないので注意が必要です。

現在使用できる決済方法は以下のとおりです。

【入金 4種類】
銀行振込自動決済、ペイズ、スティックペイ、ビットコイン
【出金 3種類】
銀行振込自動決済、スティックペイ、ビットコイン

エルドアカジノのデメリットその3 遊べない人気スロットがある?

エルドアカジノでは、2023年夏になるまで、超人気スロットのハワイアンドリームがプレイできませんでした。
しかし、2023年8月からプレイ可能になりました。

プロバイダーの winfast との契約が再開したためプレイ可能となりました。

これに伴い

ハワイアンドリーム クリスマス も
花魁ドリーム 
花魁ドリーム クリスマス も
ドリームオブゴールド(金蛙神) 
バトルドワーフ もプレイできるようになりました。

ただし、他の人気スロットでプレイできない機種もあるかもしれません。

もしあったとしたら、デメリットと言っていいでしょう。

 

 

エルドアカジノのデメリットの理由

エルドアカジノのデメリットを考えてみる前に、メリットをもう一度確認します。

エルドアカジノは入出金が即時で、しかも上限がなくいくらでも入出金できます。

ボーナスなどのキャンペーンも充実していて、しかも賭け条件は1倍禁止ゲームもありません

日本語カスタマーサポートも充実していて、しかもチャットも24時間対応です。

サポートは企業努力だけでなんとかなりますが、他の2つの項目は相手があることなので維持するのはとても難しいようです。

入出金の方法が少ない!

エルドアカジノの最大のメリットである、入出金の即時性と最高限度額に関しては、決済の相手先との連携が必要です。

銀行であったり、クレジットカードの会社であったり、あるいは電子決済や仮想通貨を扱う会社ですよね。

そのような会社の協力がないと、高額を速やかに動かすことはできません。

しかしオンラインカジノのプレイヤーが最も望むことは高額を速やかに動かせることです。
とても重要なポイントです。

決済の相手の会社も高額、高速に対応する必要があります。

そのため当然決済機関も選ばれることとなります。
これでは当然の入出金の方法は少なくなることでしょう。

つまり入出金脳方法が少ないというよりも、選ばれた少数精鋭の決済方法が残っているのです。

すなわち、現在利用できる決済方法は安心して使用できるのですね。

メンテナンスが多い!

入出金方法のメンテナンスに関しても同じことが言えます。
高額高速の入出金を実現するためには、それなりの環境整備が必要です。

例えば、クレジットカード会社のような歴史のある決済の会社は高額である場合、慎重になりがちです。
そうなるとメンテナンスの名目で検証を続けることもあるでしょう。

メンテナンスは自ずと長期化し、終了未定になります。

エルドアカジノの決済方法でメンテナンス中の場合は、あきらめて他の方法を選択しましょう。

銀行振込

銀行振込はメインとなる決済方法です。
銀行と直接取り引きできるので、プレイヤーとしても便利です。

銀行振込は2つの方法が利用できます。
銀行振込自動決済と銀行振込決済です。
プレイヤーからしてみるとあまり違いはありません。

2つの方法とも定期メンテナンスはありますがそれほど長い時間ではありません。

問題は、銀行振込の長期のメンテナンスです。
エルドアカジノではどちらかの方法は必ず使えるように最大限の努力をしているようです。

そのための経費が銀行振込の事務手数料かもしれません。
5%の手数料が高いとデメリットと考えることもあるでしょう。

しかし、高額高速の銀行振込を維持するためと考えれば納得がいきます。

遊べない人気スロットがある?

Winfast 社のハワイアンドリームはオンラインカジノ業界において超人気機種です。
エルドアカジノではしばらくの間、この機種がプレイできませんでした。
これはデメリットと言っていいですよね。

しかし現在は解消しています。

プロバイダーとの契約

ところで、他のオンラインカジノではボーナスの賭け条件が大きかったり、反映率が複雑だったり、禁止ゲームがやたらと多かったりする場合があります。

ゲームをする上でかなりのストレスになります。

しかし、エルドアカジノは概ね次のスペックです。

賭け条件 1倍
反映率  100%
禁止ゲーム なし

これだとプレイヤーにストレスはなく、ゲームに集中できます。

実は、このような条件を実現するためにはゲームプロバイダーとの条件すり合わせが必要です。

その条件に適うプロバイダーと契約をしています。

プロバイダー選択はオンカジまかせ

winfast との契約は再開しました。

ただし契約をしているプロバイダーでも全てのゲームができるわけではありません。

例えばプロバイダーのプレインゴーとは契約していますが、できないゲームもあります。

このように、プレイできるスロットの機種はオンカジに「おまかせ」であり、プレイヤーはでその中から選ぶしかありません。

これはどのオンカジでも同じなので、取り立ててエルドアカジノのデメリットにはなりませんよね。

 

おわりに

ツキカジノ
ツキカジノ

今回はエルドアカジノのデメリットに関して考察しました。

いざよい
いざよい

エルドアカジノにもデメリットはありますが、それはメリットを維持するためであることがわかりました。

ツキカジノ
ツキカジノ

デメリットに対してメリットが何倍も大きいので、いいオンラインカジノであることに変わりはありません。

いざよい
いざよい

その良さを体感するために、まずは登録から始めましょう。

 

 

エルドアカジノの登録方法!初心者でもよくわかる8つのコツと注意点
エルドアカジノは、ライブカジノ利用満足度No.1のオンラインカジノです。入出金もスピーディーで、しかも高額対応もできます。とてもハイスペックなのに初心者にも馴染みやすいと評判です。まずは登録方法を初心者にもよくわかるように説明します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました