※本ページはプロモーションが含まれてます

 

新着の魅力的なサイトはこちら!

プレイワールドカジノ プレイワールドカジノ!

ビットカジノ 仮想通貨のビットカジノ

エースカジノのアイリス

  ボンズカジノ

ボンズカジノ ボーナスコード【tukicasbons】で$35ボーナス獲得!

 

エルドアカジノ

なぜか大人気のふたつのカジノ!あなたはどちらが人気があると思いますか?!
  • A.謎のおじさんが案内人!キャッシュバックが人気のカジノシークレット
  • B.謎のピンクボールのラッキーくんが案内!知名度ナンバーワンのベラジョンカジノ
  • C.カジノシークレットとベラジョンの両方を見てみる!
シークレット比較 カジノシークレット ベラジョン比較 ベラジョンカジノ
 

エルドアカジノでの勝利金!確定申告が必要なケースと必要なわけ

エルドアカジノでの勝利金!確定申告が必要なケースと必要なわけ

ツキカジノ
ツキカジノ

こんにちは、ツキカジノです。
今回のテーマはエルドアカジノの確定申告です。

いざよい
いざよい

こんにちは、十六夜です。
エルドアカジノではライブカジノやスロットなどのゲームで勝利を目指します。

ツキカジノ
ツキカジノ

そして首尾よく勝利を得た場合には勝利金を獲得することができます。
では勝利金に関して確定申告が必要なのでしょうか。

いざよい
いざよい

それは勝利金の額とかのケースによります。

エルドアカジノの特徴は!

ライブゲーム好きトップチョイス
24時間365日日本語サポート
どこよりも入出金が速く高還元!

今回は

エルドアカジノの確定申告
エルドアカジノの税金
エルドアカジノの出金方法

について詳しく説明します。

 

あなたはどちらを選びますか?!

  1. ハイローラーも満足、仮想通貨のトップランナーのカジノビットカジノ
  2. 【PW50】のコード入力で入金不要ボーナス50ドルのプレイワールド
  3. ビットカジノとプレイワールドカジノの両方選択!

 

エルドアカジノの確定申告

エルドアカジノの確定申告というのも変ですがエルドアカジノで獲得した勝利金額に関して確定申告が必要かどうかを説明しましょう。

エルドアカジノに限らずオンラインカジノで勝利したら場合によっては確定申告が必要です。

違う言い方をすれば確定申告が必要でないケースも有るということです。

それではどんな時に確定申告が必要でどんな時は必要でないのかを吟味していきましょう。

勝利金の扱いは一時所得

エルドアカジノなどのオンラインカジノで勝利して出金すると確定申告の用語で一時所得となります。

確定申告では一時所得とは一時的に生じた所得のことですね。

臨時収入というような考え方です。

ですから景品とか競馬などの勝利金とか保険の一時金とかそのような金額です。

景品や競馬でも確定申告は必要です。

一時所得には特別控除があるのである一定額以下の所得であれば納税はしなくてよくなります。

その額は50万円とされています。

確定申告が必要なのは50万円以上

エルドアカジノなどのオンラインカジノで1年間の所得が50万円以上になると確定申告が必要です。

一時所得の計算方法

確定申告の際に重要となる一時所得の計算方法は以下の通りです。

一時所得 = 収入 - 支出 - 特別控除

特別控除が50万円です。
この50万円を越えた額の半分が課税対象となり確定申告が必要です。

確定申告でいつも問題になるのが支出です。

オンライカジノの確定申告での支出

エルドアカジノなどのオンラインカジノの確定申告での支出とは勝利金を得た時の費用のことです。

それが確定申告の際の支出です。

エルドアカジノなどのオンラインカジノで勝利を得るまでにつぎ込んだ全ての金額ではないことに注意をしましょう。

「この勝利を獲得するためにどれだけの金をかけたと思っているんだ!」とお怒りの方もいるでしょうがその時に支払った額だけしか確定申告の対象にはなりません。

また「どれだけの金をかけた」と書きましたがその額の把握は確定申告には必要です。

エルドアカジノのオンラインカジノでプレイするごとの収支表を持っておくことが大切です。

確定申告の考え方

確定申告の考え方では勝利金を得た時の合計が50万円を超えたら確定申告が必要です。

1回の勝利ではなく1年間の勝利です。
年間合計が50万円を超えたら確定申告です。

その時の支出は確定申告風に言えばその時の経費です。
つまりこのあたりが微妙なのですが1回のベット額だけではないはずです。

かと言って負けた額の合計でもありません。
確定申告はそのあたりが難しいのです。

少なくとも前日の負けた額は確定申告の支出にはならないでしょう。

1ヶ月に5万円程度勝利しても確定申告は必要です。
しかもこの勝利は1か月の勝ち負けのトータルではありません。
勝利したときだけの合計です。

その合計が5万円を越せば1年では余裕で50万円になるので確定申告が必要です。

確定申告はかなり厳しい条件ですね。

確定申告や納税に必要な書類

確定申告や納税のために必要な書類はいろいろと複雑そうですが基本的には収支が分かる書類があればそれをベースに作れます。

収支表

エルドアカジノで今回いくら負けたとかいくら勝ったとかのデータが必要です。

確定申告で必ずしも提出しない書類でもベースとなるデータは必要です。

エルドアカジノだけでなく各カジノごとの収支表だけはしっかりつけるようにしましょう。

この表があれば「どれだけの金をかけた」かが自分でも把握できます。

 

 

オンラインカジノと税金

エルドアカジノなどのオンラインカジノで勝利金を出金したら税金がかかります。

これは日本の税務署に納めます。

国民の義務ですので必ず納税しなければなりません。

賭け事で得た勝利金も課税対象です。

エルドアカジノで税金

エルドアカジノで勝利金を出金したら税金を納めなければいけません。

エルドアカジノだけではありません。

他のオンカジでも

ワンダーカジノでもベラジョンカジノでもカジノシークレットでもボンズカジノでもミスティーノでも勝利金には税金がかかります。

エルドアカジノなどオンラインカジノでの勝利金に対する納税の仕方に関して説明しています。

これはオンラインカジノだけではありません。

他の賭け事でも

競輪や競馬や競艇やモーターボートも課税対象です。
パチンコやパチスロも課税対象です。

賭け事で勝利したら一時的に所得なので課税対象です。

納税をしないと脱税です。

ちなみにこのあたりの用語は法律用語で正しく使わなくてはいけないのでしょうがそれよりも一般イメージで使われる用語を使っていますのでご了承ください。

オンラインカジノはわかりやすい

さてではなぜエルドアカジノなどのオンラインカジノが槍玉に上がることが多いのでしょうか。

それはエルドアカジノなどのオンラインカジノはわかりやすいからです。

たとえば競馬場や競輪場で馬券や車券を買って勝利したらはその場で現金と交換します。

銀行を介していないので誰がどれだけ勝利したのかわかりません。

高額にならないと誰が当たったかは把握しにくいものです。

もちろん高額になるとそうは行きません。
勝利金がニュースになるほどの高額だとその場で大金を銀行に入金することもあります。

そうなると必然的に税金も納める動きになるものです。

パチンコだとキャッシュフローがわからない傾向が強まります。

オンラインカジノはわかりやすい

しかしエルドアカジノなどのオンラインカジノは全てオンラインですからキャッシュフローが一目瞭然です。

オンラインでのお金の流れは必ず記録が残ります。

税金を徴収する側の税務署の調査も競馬やパチンコよりもずっと楽です。

バレないと嘯く人

エルドアカジノなどのオンラインカジノジにしても他のギャンブルにしても税金を納めなくてもバレないと嘯く人もいます。

しかしそれはバレないのではなくお目溢しにあっているだけです。

バレないのではなくて

税金を徴収する側もマンパワーが限られていますので全ての人を見張ることはできません。

では誰が目をつけられるかと言えば当然高額納税者です。

今回の場合はエルドアカジノなどのオンラインカジノで
高額を勝利した人です。

数億円の勝利金を得るほどのプレイヤーであれば当然納税のことを考えるでしょう。

バレないと嘯くよりも見逃してもらえないぐらいの高額を出金するほど勝利したいものです。

宝くじ

ちなみに宝くじであたったお金はどうなるのでしょうか。

宝くじであたったお金は非課税所得に分類されます。

よって納税する必要はありません。

また所得に換算されませんので次の年の住民税にも影響しません。

そのため確定申告も不要です。

宝くじの逆襲?

宝くじは還元率が50%程度です。

特にオンカジの還元率は95%を超えていることに対する比較対象として
宝くじは取り沙汰されます。

オンラインカジノ側から見ればいい比較対象です。

しかし税金に関して言えば宝くじのほうが優位でした。

宝くじは侮れません。

 

 

エルドアカジノの出金方法

エルドアカジノで出金をすると場合によっては確定申告が必要です。

それでは出金方法を見てみましょう。
エルドアカジノの出金方法は次のとおりです。

1)銀行振込(銀行送金)

2)ビットコイン(bitcoin)

3)ペイズ(payz)

4)スティックペイ(STICKPAY)

出金限度額

エルドアカジノの出金方法の出金限度額などを一覧表にまとめました。

出金方法 最低出金額 最高出金額 事務手数料
銀行振込 5000円 上限額なし 5%
ビットコイン 5000円 上限額なし 0.0001 BTC
ペイズ 5000円 上限額なし 無料
スティックペイ 5000円 上限額なし 無料

エルドアカジノでは銀行振込とビットコインでは手数料が発生します。

銀行振込の手数料は大きいようです。
しかし銀行に直接振り込めるのは大きなメリットです。

他の出金方法を経由して銀行に移すのであれば二度手間になります。

そこに新たな手数料が発生することもあります。

ビットコインのレートは数百万円オーダーですので手数料の0.0001BTC はその1万分の1の数百円オーダーとなります。

スティックペイの手数料は2.5%です。
スティックペイは出金だけでなく入金時にも手数料が発生します。

なおエルドアカジノの出金方法に関してはこちらの記事も合わせてご覧ください。
関連記事:エルドアカジノの出金方法!手数料・限度額も詳細解説【最新】

 

 

エルドアカジノの銀行振込による出金方法

エルドアカジノの出金方法の中で代表的な銀行振込の手順を確認します。

銀行振込(銀行送金)の特徴

1)銀行と直接やり取りをするため便利である。

2)処理時間に時間がかかる場合がある。

3)手数料が発生する。

エルドアカジノの銀行振込(銀行送金)の出金手順

ステップ1 入出金ページへ移動

エルドアカジノにログインした状態でマイページボタンをクリックします。

出金をクリックし銀行決済自動を選択します。

 

ステップ2 出金情報の入力

出金先ソフトウェアは出金をしたいお金の入っているプロバイダーのウォレットのことです。

出金する金額を入力します。

銀行名を選択します。

支店名・口座番号・口座名を入力します。

ここで認証コード送信ボタンをクリックします。

すると登録しているメールアドレスに認証コードが届きます。

そのコードをEメール認証コード入力欄に入力します。

出金申請を押すと出金が完了します。

なお銀行名はプルダウンメニューから選択することができます。

エルドアカジノの銀行振込(銀行送金)の出金の注意点

出金限度額

最小出金額 5000円
最大出金額 設定してありません

5000円以上を出金しましょう。

処理時間

出金は基本的に即時処理です。

場合によっては処理に時間を要することもあります。

出金手数料

銀行振込を選択した場合は手数料が出金額の5%発生します。

なお銀行振込に関してはこちらの記事も合わせてご覧ください。
関連記事:エルドアカジノの銀行振込!入金・出金方法を詳細解説【最新】

おわりに

ツキカジノ
ツキカジノ

オンラインカジノでの出金額の合計が50万円を超えたら確定申告が必要です。

いざよい
いざよい

50万円はすぐですので確定申告の準備は常にしておいたほうが良いでしょう。

ツキカジノ
ツキカジノ

確定申告を行って脱税にならないようにきちんと納税しましょう。

 

 

エルドアカジノの登録方法!初心者でもよくわかる8つのコツと注意点
エルドアカジノは、ライブカジノ利用満足度No.1のオンラインカジノです。入出金もスピーディーで、しかも高額対応もできます。とてもハイスペックなのに初心者にも馴染みやすいと評判です。まずは登録方法を初心者にもよくわかるように説明しました。
いざよい
いざよい

十六夜(いざよい)がおすすめするオンラインカジノ!

 

ビットカジノ ビットカジノ

入金限度額  0.25 mBTC-無制限
出金限度額  0.5 mBTC-無制限

ライセンス  キュラソー

仮想通貨で入出金限度額が無制限
ハイローラーをテーマとした特別ページも増設
万ドルベットはもちろん
10万ドルベッドテーブルもあり

 

カジ旅 カジ旅

入金限度額  15ドル-1万ドル
出金限度額  15ドル-1万ドル

ライセンス  キュラソー

カジ旅グループの中心的存在
運営はSweetspot N.V.社
RPGタイプの特徴的なオンラインカジノ
万ドルベッドテーブルも多数あり

 

ボンズカジノ ボンズカジノ

入金限度額  500円-500万円
出金限度額  100円-200万円

ライセンス  キュラソー

登録の際は日本円を選択可能
ライブチャットは年中無休・24時間受付
NestlingCorn Limited により提供
ライブカジノは充実のラインナップ

☆☆ボーナスコード【tukicasbons】で☆☆
☆☆$35ボーナス(賭け条件35倍}獲得!☆☆

 

タイトルとURLをコピーしました