※本ページはプロモーションが含まれてます

シークレット比較 カジノシークレット ベラジョン比較 ベラジョンカジノ
なぜか大人気のふたつのカジノ!あなたはどちらが人気があると思いますか?!
  • A.謎のおじさんが案内人!キャッシュバックが人気のカジノシークレット
  • B.謎のピンクボールのラッキーくんが案内!知名度ナンバーワンのベラジョンカジノ
  • C.カジノシークレットとベラジョンの両方を見てみる!

 

新着の魅力的なサイトはこちら!

ワンダーカジノのVISAカードによる入金方法を解説

カード


業界最速でVIPレベル最上位へ!ワンダーカジノ

 

ツキカジノ
ツキカジノ

こんにちは、ツキカジノです。
今回のテーマはワンダーカジノのVISAカード!

いざよい
いざよい

ワンダーカジノはここが違う!

まずは、ワンダーカジノのVISAカードの特徴を紹介します。

ワンダーカジノならではのVISAカード

ワンダーポイント#1 超速の入金速度!

ワンダーカジノの決済スピードは超高速!
VISAカードだって例外ではありません。

ワンダーカジノ素晴らしい決済スピードを体験してみましょう!

 

ワンダーポイント#2 入金上限 引き上げ交渉!

クレジットカードの入金はセキュリティーの関係上、入金上限額が決まっています。

しかしワンダーカジノでは、上限引き上げ交渉が可能です。

公式サイトより引用します。

月間のご利用上限額の引き上げをご希望の際は、メールにてご連絡ください。
・件名に「クレジット上限引き上げ」を明記していただきますと、より速やかに対応させていただくことができますので、よろしくお願いします。

ワンダーカジノ 公式サイトより引用

 

ワンダーポイント#3 選べる出金方法

クレジットカードは入金専用です。

勝利金を出金することはできません。
ワンダーカジノでは、出金方法を選べます。

スティックペイ、ペイズ、銀行振込にて出金可能です。

だからワンダーカジノのVISAカードは選ばれる!

全VIPクラス翌日昇格/対応速度No.1
入金不要ボーナス$30をプレゼント

 

ワンダーカジノの特徴は!

chat/LINE/mailで日本語サポート

初回入金50%キャッシュバック

最速30秒で勝利をキャッシュへ

いざよい
いざよい

こんにちは、十六夜です。
ワンダーカジノにはクレジットカードのVISAカードでも入金ができます。

ツキカジノ
ツキカジノ

VISAカードは世界で最も利用されているクレジットカードです。

日本でも利用している人はたくさんいてオンラインカジノでも広く使われます。

いざよい
いざよい

ここではVISAカードを使った入金の手順や入金限度額あるいは注意点などを解説します。

さらに出金方法に関しても紹介します。

ワンダーカジノへのVISAカードによる入金の基本データ
ワンダーカジノへのVISAカードによる入金
ワンダーカジノへのVISAカード入金における注意点
ワンダーカジノでのVISAカード決済の本人確認

 

ワンダーカジノへのVISAカードによる入金の基本データ


ワンダーカジノへはクレジットカードのVISAカードでも入金をすることができます。

基本データを以下に示します。

入金手数料 最低入金額 最高入金額
5% 50ドル 500ドル/1回
1000ドル/1日
5000ドル/1か月

クレジットカードは入金だけに対応しています。

勝利金を出金する際は別の方法を選ばないといけません。

最低入金額と最高入金額

入金限度額を以下に示します。

最低入金額 50ドル
最高入金額 500ドル/1回
1000ドル/1日
5000ドル/1か月

最高入金額は1回・1日・1か月でそれぞれ決まっています。

例えば1日に1000ドル入金したい場合は500ドルずつ2回に分けての入金ができます。

入金手数料

ワンダーカジノにVISAカードで入金する際には手数料が発生します。

入金手数料は5%です。

例えば1000ドル入金する時の手数料は50ドルです。

入金スピード

入金スピードは即時です。

しばらくしても入金されていなければ日本語サポートに連絡しましょう。

ワンダーカジノの日本語サポートの内容の充実ぶりを詳しく解説
ワンダーカジノの日本語サポートはとっても充実しています。メールやライブチャットなど24時間365日体制です。対応も早く、しかも丁寧です。さらにHOW TO GUIDE やよくある質問も充実した内容ですのでとても便利に使えます。

 

ワンダーカジノへのVISAカードによる入金

ワンダーカジノでのVISAカードによる入金方法を説明します。

入金をする前にKYC認証を完了させる必要があります。

ワンダーカジノの本人確認!KYCの必要書類と提出方法
ワンダーカジノでは初めて出金をする前に本人確認(KYC)の手続きが必要です。勝利金の出金をスムーズにするためにも、事前に本人確認書類の提出をしておきましょう。必要な書類などに関して解説します。KYCの提出書類と提出方法を詳しく説明します。

ワンダーカジノでのVISAカードの利用

ワンダーカジノで初めてVISAカード決済を利用する時は以下の提出が求められます。

・KYC認証
・VISAカード情報の登録

VISAカードの利用の制限

新しく登録したVISAカードでの初回入金時には入金額の制限があります。

システムの設定上100ドル前後での入金申請しかできません。

これはセキュリティー及び不正利用防止などが理由です。

VISAカード利用時の最少入金額(下限)は 50ドル です。

上限は回数および額が決まっています。

【上限回数】 2回/1日
10回/1週間
30回/1か月間
【上限額】 500ドル/1回
1000ドル/1日
5000ドル/1か月間
【更新時間】 毎日:AM1:00
毎週:月曜日~日曜日
毎月:1日~月末

利用上限額に達すると一時的に利用できなくなります。

 

全VIPクラス翌日昇格/対応速度No.1
入金不要ボーナス$30をプレゼント

 

ワンダーカジノへのVISAカード入金における注意点

ワンダーカジノにVISAカードで入金する際の注意点です。

入金する前には登録が必要

クレジットカードに限らず入金前にすべきことは登録です。

まずはワンダーカジノに登録しましょう。

ワンダーカジノの登録方法!初心者もよくわかる4つのコツと注意点
ワンダーカジノは、出金もリベートボーナスもVIP昇格も業界最速を誇る、高級感漂うオンラインカジノです。まさにハイローラーが集うオンカジです。登録方法や登録時の注意点をハイローラーにも初心者にもよく分かるように丁寧に説明します。

VISAカードの更新

VISAカードには有効期限があります。

有効期限になりVISAカードが更新されたらワンダーカジノに提出したカード情報も更新する必要があります。

カード情報を再提出しましょう。

入金ができない時

ワンダーカジノにVISAカードを使って入金の手続きを正しく行ったのに入金ができないことがあります。

原因のひとつとして考えられるのはVISAカード発行会社の決済拒否です。

ワンダーカジノはオンラインカジノです。

ギャンブルであることを懸念してカード会社によっては決済拒否をすることがあります。

使えない場合には日本語サポートに相談してみましょう。
関連記事:ワンダーカジノの日本語サポートの内容の充実ぶりを詳しく解説

VISAカードの入金限度額に注意

VISAカードには利用限度額があります。

利用限度額を超えてしまうと入金ができませんので確認しておきましょう。

VISAカード入金時の出金方法

ワンダーカジノではVISAカードで入金は可能ですが出金はできません。

ワンダーカジノにクレジットカードで入金した場合は他の出金方法を選択しましょう。

出金は次の方法を選ぶことが出来ます。

  1. スティックペイ
  2. ペイズ
  3. 銀行振込

関連記事:ワンダーカジノの出金方法【最新】手順・手数料・限度額も解説

出金限度額や手数料

VISAカードで入金した時の出金方法の各条件を確認します。

出金方法 最低出金額 最高出金額 事務手数料
スティックペイ 50ドル 100万ドル 2.5%
ペイズ 50ドル 100万ドル 無料
銀行振込 50ドル 100万ドル 5%

出金限度額は100万ドルですがこれは1回あたりです。

出金回数についての制限はありません。

関連記事:ワンダーカジノの出金方法【最新】手順・手数料・限度額も解説

全VIPクラス翌日昇格/対応速度No.1
入金不要ボーナス$30をプレゼント

 

ワンダーカジノでのVISAカード決済の本人確認


ワンダーカジノでVISAカードを利用する際は書類の提出が必要です。

まずKYCの2種類を提出します。

(1)本人確認書類
(2)住所確認書類

VISAカードで入金をする際は入金前に提出しなければなりません。

そしてもうひとつの書類も必要です。

(3)クレジットカード画像

3つの書類をアップロードして提出しましょう。

ワンダーカジノの本人確認書類

本人確認書類
以下の書類のいずれか

  • 運転免許証(両面)
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード(両面)
  • マイナンバーカード(表面)
  • 在留カード(両面)

条件は以下のとおりです。

  • 氏名・生年月日・現住所・発行日・顔写真が記載されている
  • 有効期限内
  • 本人が持った状態の写真
  • 本人確認書類の四隅が収まっている
  • 全体が鮮明に写っている

OK写真の例

OK写真の例を示します。

本人の顔がきちんと確認できます。
免許証の内容がわかり四隅もちゃんと写っています。

NG写真の例

次にNG写真の例を見てみます。

【NGポイント 1】
免許証は胸部ではなく顔の近くに移動させましょう。

【NGポイント 2】
免許証の持ち方で四隅のうちのひとつが隠れています。

【NGポイント 3】
免許証の持ち方で内容がかなり隠れています。

【NGポイント 4】
本人の頭部が写っていません。

このような写真を提出すると再提出を要求されることとなります。

裏面も忘れずに!

免許証の場合だと裏面の画像も必要です。

裏面も同じように自分の顔の近くに書類を掲げて撮影しましょう。

全VIPクラス翌日昇格/対応速度No.1
入金不要ボーナス$30をプレゼント

 

ワンダーカジノの住所確認書類

住所確認書類
以下の書類のいずれか

  • 公共料金の領収書(電気・ガス・水道・NHK受信料などの受領書)
  • クレジットカード利用明細書
  • 住民票(両面)

条件は以下のとおりです。

  • 発行から3か月以内
  • 名前・住所が1枚に記載されている
  • 四隅が収まっている
  • 全体が鮮明に写っている
  • PDF・WEB明細画像ではないこと

ワンダーカジノへのアップロード方法

ワンダーカジノにログイン後、左上の 三 マークをクリックします。

マイページをクリックします。

サイドバーのアカウント設定をクリックします。

アカウント設定画面からKYCをクリックします。

本人確認書類をクリックします。

アップロードしたい書類を選択します。

2MB 以内のjpeg または png が対応可能です。

住所確認書類をアップロードするには住所確認書類をクリックします。

送信ボタンをクリックするとアップロードが完了します。

 

全VIPクラス翌日昇格/対応速度No.1
入金不要ボーナス$30をプレゼント

 

VISAカード画像の撮影

  • カード画像の《表》面の上6桁及び下4桁以外の数字を付箋などで隠して撮影しましょう。
  • カード画像の《裏》面の「CVC番号」を付箋などで隠して撮影しましょう。

確認される情報は以下の部分です。

  • カード名義人
  • カード番号
  • カード有効期限
  • 署名

上記に注意し自分の顔の近くにクレジットカードを掲げて撮影しましょう。

表面/裏面ともに自分と一緒に撮影しましょう。

【良い例】

【悪い例】

画像のアップロード

撮影したカードの画像はアップロードしましょう。

ワンダーカジノにログイン後、左上の 三 マークをクリックします。

マイページをクリックします。

サイドバーのアカウント設定をクリックします。

アカウント設定画面からKYCをクリックします。

その他の証明書類をクリックします。

VISAカードの表と裏の写真を選択します。

送信ボタンをクリックするとアップロード完了です。

 

画像ファイルの形式とサイズ

画像ファイルの形式は以下のとおりです。

JPEGファイル(.jpg)
PNGファイル(.png)

また画像ファイルのサイズは2MB以内 です。

審査と連絡

書類のアップロード後、審査が行われます。

審査が完了すると登録したメールアドレスに審査結果が送られてきます。

新たなクレジットカード

新たなクレジットカードを利用する際は再度画像のアップロードが必要となります。

VISAカードの登録

審査が完了するとVISAカードの登録ができます。

アカウント設定のクレジットカードから登録をしましょう。

本人確認に関してはこちらの記事に詳しく説明しています。
関連記事:ワンダーカジノの本人確認【最新】KYCの必要書類と提出方法

おわりに

ツキカジノ
ツキカジノ

VISAカードを使ってワンダーカジノへ入金する方法を解説しました。
VISAカードは世界中で最も利用されているクレジットカードです。

いざよい
いざよい

日本での利用者もたくさんいます。
日頃から使い慣れたクレジットカードですよね。

ツキカジノ
ツキカジノ
入金してみてワンダーカジノを試してみましょう。

全VIPクラス翌日昇格/対応速度No.1
入金不要ボーナス$30をプレゼント

 

ワンダーカジノの登録方法!初心者もよくわかる4つのコツと注意点
ワンダーカジノは、出金もリベートボーナスもVIP昇格も業界最速を誇る、高級感漂うオンラインカジノです。まさにハイローラーが集うオンカジです。登録方法や登録時の注意点をハイローラーにも初心者にもよく分かるように丁寧に説明します。

 

タイトルとURLをコピーしました