ボンズカジノ

ボンズカジノのボーナスは出金条件とコントリビューションに注意が必要

投稿日:2022年2月11日 更新日:

ボンズカジノには様々なとボーナスがあり、高額なことが特徴です。
しかし、ボーナスによって得られた勝利金を
出金するためには出金条件をクリアする必要があります。
そしてそこにはコントリビューションも存在しています。

見ようによっては厳しい条件ですが、
これらについて説明します。

出金条件とは?

コントリビューション

出金条件とは?

ボンズカジノでは様々なボーナスがあります。

ボーナスに関しては注意事項があります。

 ボーナスマネーの出金条件 

ボーナスでプレイをした結果
得られた勝利金は出金ができます。

出金するためには出金条件があります。

これは、獲得したボーナスと入金金額を合わせた額の
何倍かを賭けてプレイしないことには
出金ができないという条件です。

一例として、ウェルカムボーナスを見てみましょう。

初回入金ボーナス

初回入金額 ボーナス付与率 最大獲得金額 出金条件
2000円以上 入金額の200% 5000円 25倍
5000円以上 入金額の150% 3万円 25倍
5万円以上 入金額の100% 20万円 30倍

2回目入金から5回目入金までの出金条件

入金回数 ボーナス付与率 最大獲得金額 出金条件
2回目 入金額の100% 3万円 25倍
3回目 入金額の50% 4万円 20倍
4回目 入金額の50% 5万円 20倍
5回目 入金額の25% 7万5000円 20倍

上の表にあるように、
ウェルカムボーナスの出金条件は20倍から30倍です。

入金額とボーナスを合わせた額で出金条件が決められます。

具体例を見てみましょう。

初回に2000円を入金したとします。
ボーナス付与率が200%ですから、4000円を獲得できます

この時点で合計6000円
賭け条件は25倍なので以下の計算式となる。

6000円 X 25倍 = 15万円

合計15万円分の賭けをすると、
賭け条件クリアとなり、出金が可能になります。

もうひとつ、具体例を見てみます。

4回目に10万円を入金したとします。
ボーナス付与率が50%ですから、5万円を獲得できます

この時点で合計15万円
賭け条件は20倍なので以下の計算式となる。

15万円 X 20倍 = 300万円

合計300万円分の賭けをすると、
賭け条件クリアとなり、出金が可能になります。

 コントリビューション 

条件をクリアするための金額は全てのゲームで
100%反映されるのではありません。

また、ボーナスで遊べないゲームも存在します。

それがコントリビューションです。
消化率とも呼ばれます。

公式ページ内のコントリビューションのページで
確認することが可能です。

例えば下の例ですと
左側のゲームは賭け条件が100%ですが、
右のゲームはー(ハイフン)なので遊べません。

多くのスロットは100%ですが、遊べないゲームもあるので注意しましょう。

 

また、テーブルゲームほとんどが賭け条件が10%や5%です。

賭け条件が10%のゲームの場合は

1万円賭けても、出金条件は1000円分しか消化されません。

 

中には賭け条件が0%のゲームもあります。

左側のゲームは賭け条件が0%なので、
ボーナスマネーで遊べますが、いくらプレイしても
出金条件はクリアできません。

右側のゲームは賭け条件が-(ハイフン)なので
ボーナスマネーでは遊べません。

コントリビューションの割合はゲームによって決まっていますので
ボーナスでプレイをする際は確認しておきましょう。

 

おわりに

ボンズカジノの出金条件とコントリビューションについて説明しました。

出金条件とコントリビューションを把握した状態で
ボーナスを使わないと、
大勝利をしてもすぐには出金できません。

注意が必要ですよね。

 

 

-ボンズカジノ
-, ,

Copyright© ツキカジノ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.