ウィリアムヒル・スポーツ

ウィリアムヒル・スポーツはライセンスで適法性も問題なしのブックメーカー!【2022最新】さらに運営国情報

投稿日:2022年4月23日 更新日:

ウィリアムヒル・スポーツ

ウィリアムヒル・スポーツはライセンスで適法性も問題なしのブックメーカー!【2022最新】さらに運営国情報

ウィリアムヒル・スポーツは、信頼と実績の老舗ブックメーカーです。
世界中のあらゆるスポーツで賭けられます。
適法性に関しても問題なしです。きちんとライセンスを取得しています。

そのライセンスを発行している運営国について調べました。

オンラインカジノの適法性

ウィリアムヒル・スポーツの運営国

ジブラルタルとは?

マルタ共和国とは?

ウィリアムヒル・スポーツのライセンス

ウィリアムヒル・スポーツはライセンスを遵守

ウィリアムヒル・スポーツのライセンスで適法性がわかる3つの理由

 

オンラインカジノの適法性

ウィリアムヒル・スポーツの適法性を
考える前に
まずはオンラインカジノの
適法性を考えてみましょう。

オンラインカジノが
適法であるかどうかです。

 オンラインカジノの適法性とは? 

オンラインカジノの適法性については
まずは「適法性とは何か」を
考える必要があります。

適法性とは法律に則っているという
意味なので、違法でなければ適法です。

法律は基本的には国が管理します。

つまり、問題となるのはどの国において
「適法であるのか」ということです。

オンラインカジノは運営をしている国で
合法であれば「適法性」にかないます。

オンラインカジノが適法であるかどうかは
以下の3点によって決まります。

1)どの国で運営されているのか?
2)ライセンスを取得しているか?
3)ライセンスを遵守しているか?

この3点からまずはオンラインカジノを
確認してみましょう。

 

 

 どの国で運営されているのか? 

最初に確認すべきことは、
オンラインカジノの運営国です。

ウィリアムヒル・スポーツのような
オンラインカジノは
世界中で運営が許可されている
わけではありません。

例えば、日本では許可されていません。

しかし、日本人がカジノでの遊びを
禁止されているのではありません。

ラスベガスやモナコやマカオで
日本人がプレイしてもその国の法律を
守っている限り問題ありません。

同様に日本人がインターネット経由で
ウィリアムヒル・スポーツのような
オンラインカジノでプレイしていると
解釈するのが一般的です。

ですから、オンラインカジノは
運営をしてもいい国で運営されている
必要があります。

 ライセンスを取得しているか? 

オンラインカジノを運営してもいい国は
その国が運営許可証を発行します。

これがライセンスです。

ですから国が発行するライセンスがあれば
オンラインカジノを
運営しても良いということです。

基本的にはオンラインカジノは
ライセンスを取得していると
考えていいでしょう。

ライセンスを発行している国々では
審査が厳しい国と
そうでない国があります。

オンラインカジノのライセンスで
審査が厳しい国として、
以下の国々が有名です。

  • 英国
  • マン島
  • マルタ共和国
  • キュラソー
  • ジブラルタル

他にもありますが、
これらの国のライセンスがあれば、
信頼できると思っていいでしょう。

中でもマルタ共和国は
審査が最も厳しいということで有名です。

 ライセンスを遵守しているか? 

ウィリアムヒル・スポーツのような
オンラインカジノではライセンスを
取得するのが大変なのですが、
それを維持するのはさらに大変です。

ライセンスは取得したらそれを
守らないと意味がありません。

ライセンスを遵守して、
継続審査にもパスしていくことが
何よりも重要です。

そのためには、プレイヤーにも
規則を守ってもらう必要があります。

 

 

ウィリアムヒル・スポーツの運営国

ここまではオンラインカジノ全般について
取り上げてきましたので、ここからは
ウィリアムヒル・スポーツが
どうなのかを確認します。

 ウィリアムヒル・スポーツの運営国 

信用のおけるオンラインカジノや
ブックメーカーは
ライセンスに関して必ず明記しています。

もちろんウィリアムヒル・スポーツも
公式ページにライセンスを示しています。

William Hillは、ジブラルタルに登録される企業 WHG(International)Limitedによって運営されています。WHG(International)Limitedはイギリスのギャンブル委員会によって認可および規制されており、イギリス国内のお客様に向けて登録番号:39225 、さらにジブラルタル政府、ジブラルタルゲーミング委員会により認可を受け規制されます。William Hillの登録住所は6/1 Waterport Place、Gibraltarであり、企業番号は99191となります。William HillはI.B.A.Sのブックメーカーとして登録されています。

イギリス国外のお客様の場合、このウェブサイトはマルタ共和国に登録されるWilliam Hill Global PLCによって運営されています。登録番号:C96298、登録住所:William Hill Global PLC、Tagliaferro Business Centre、Level 7、High Street、Sliema SLM 1549、Malta。WHG PLC はマルタゲーミング委員会に従い運営されます。ライセンス: MGA/CRP/121/2006-05、発行日2020年11月2日。

ウィリアムヒル・スポーツ公式ページより引用

イギリス国内向けとしては、
ジブラルタルのライセンスで、

イギリス国外向けとしては、
マルタ共和国のライセンスで、

運営を行っています。

ジブラルタルとは?

 

ジブラルタルは、
ジブラルタル海峡で有名な地中海の
入口付近にある、ヨーロッパ側の国です。
イベリア半島の南東端に突き出した
小さな半島です。

面積は6.5平方キロメートルです。

ジブラルタル海峡を望む良港を持つので、
地中海の出入口を抑える要衝の地として
重要視されてきました。

イギリスの海外領土ですが、
1969年の憲法制定以来、
ジブラルタル自治政府によって、
防衛以外では内政に関して
完全な自治が行なわれています。

地中海の出入り口の要塞の国家です。

オンラインカジノも
この厳格な国家が厳しく審査をします。
そして審査にパスしたオンカジだけが
ライセンスを取得できるのです。

 

 

マルタ共和国とは?

 

マルタ共和国、
通称マルタ(Malta)は、
地中海にある島国です。

イタリアのシチリア島の南に位置します。

面積は316平方キロメートルで、
東京23区の約半分です。

人口は50万人程度です。

気候は地中海性気候のため、
冬は温暖で雨が多く、
夏は暑く乾燥しています。

地中海のほぼ中央にあり、
アフリカ大陸にも近い国です。
このためかつては地中海貿易で
繁栄しました。

現在は、貿易や観光以外に
金融にも力を入れています。

税率が低いタックス・ヘイヴンとして
多くの企業・資金を呼び込んでいます。

 

おわりに

ウィリアムヒル・スポーツの
適法性について解説しました。

ウィリアムヒル・スポーツは
カジノの審査が厳しい国である
ジブラルタルでライセンスを
取得しています。

法律に則って運営をしている証です。

プレイも安心してできます。

 

ウィリアムヒル・スポーツは信頼と実績の老舗ブックメーカー!まずは登録!

 

-ウィリアムヒル・スポーツ
-, ,

Copyright© ツキカジノ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.