インターカジノ

インターカジノはライセンスを取得し適法性を確保できている3つのわけ【2022最新】

投稿日:2022年1月10日 更新日:

インターカジノ

インターカジノはライセンスを取得し適法性を確保できている3つのわけ【2022最新】

今回はインターカジノの適法性について
解説します。

インターカジノが適法であるということが
適法性です。
運営国においてライセンスを取得し、
法律に則って運営がなされています。

オンラインカジノの適法性とは?

インターカジノの運営国

インターカジノのライセンス

インターカジノはライセンスを遵守

インターカジノのライセンスで適法性がわかる3つのわけ

 

オンラインカジノの適法性とは?

オンラインカジノの適法性については
まずは「適法性とは何か」を
考える必要があります。

「適法である」あるいは「合法である」
などの言葉はしばしば使われますが、
言葉の解釈はいろいろとあります。

特にオンラインカジノのような分野では、
何をもって適法とするのかを
きちんと決めておく必要があります。

オンラインカジノが適法であるかどうかは
以下の3点によって決まります。

1)どの国で運営されているのか?
2)ライセンスを取得しているか?
3)ライセンスを遵守しているか?

 

 

 どの国で運営されているのか? 

最初に確認すべきことは、
オンラインカジノの運営国です。

世界中の国の中で
オンラインカジノの運営が
許可されている国は、ほんの一部です。

日本では許可されていません。

しかし、日本人がカジノでのプレイを
禁止されているのではありません。

ラスベガスやモナコやマカオで
日本人が遊んでもその国の法律に
ふれない限り問題ありません。

同じように日本人がインターネットを
経由して、オンラインカジノでプレイする
と解釈されているのが一般的です。

ですから、オンラインカジノも
運営してもいい国で運営されている
必要があります。

 厳しい審査のライセンス発行国 

オンラインカジノのライセンスで
厳しい審査の国として、
以下の国々が有名です。

  • 英国
  • マン島
  • マルタ共和国
  • キュラソー
  • ジブラルタル

他にもありますが、
これらの国のライセンスがあれば、
信頼性として、まず間違いないでしょう。

 ライセンスを遵守しているか? 

ライセンスは取得して
終わりではありません。

ライセンスを遵守して、
継続審査にもパスしていくことが
何よりも重要です。

そのためには、プレイヤーにも
規則を守らせる必要がでてきます。

 

 

インターカジノの運営国

それでは、インターカジノが上記の3点を
満足しているか確認しましょう。

 インターカジノはキュラソーで運営 

インターカジノの適法性を考える際は
インターカジノがどこで運営を
されているかを考える必要があります。

インターカジノはキュラソーで
運営されています。

キュラソーはオランダ王国の
構成国のうちのひとつです。

この国では、オンラインカジノの運営を
認めていて、厳しい審査にパスした
カジノにライセンスを発行しています。


キュラソーはオランダ王国の構成国です。
オランダ語で「Curacao」

クラサオとかクラカオと発音することも
あるようですが、日本語の表記では
「キュラソー」が一般的です。

 

南米ベネズエラの北方約60kmの
カリブ海に位置する島です。

面積は444平方キロメートルで
日本の種子島とほぼ同じです。

首都はウィレムスタット。

国全体の人口は15万人弱です。

リキュールのキュラソー酒で有名で、
観光などが主な産業です。

 

インターカジノのライセンス

信頼のおけるオンラインカジノは
公式サイトでライセンスのことを
明記しています。

もちろんインターカジノも
公式サイトにライセンスを示しています。

当ウェブサイトの運営は、Breckenridge Curacao B.V.(登録住所: 39 Scharlooweg, Willemstad, Curacao)です。Breckenridge Curacao B.V.は、キュラソー州知事により発行されたMaster Gaming License #8048/JAZに基づくAntillephoneにより付与されたサブライセンス#8048/JAZ2021-180を通して、正式に認可、運営されています。

インターカジノ公式サイトより引用

公式サイトの各ページに上記の言葉が
掲載されています。

利用規約も合わせてみてみましょう。

このウェブサイトは、キュラソーの法律に基づき登記されている、番号149132のBreckenridge Curacao B.V.(以下「当社」または「Breckenridge」)(登録住所: 39 Scharlooweg, Willemstad, Curacao)により運営されています。
Breckenridgeは、キュラソーの法律に基づき、2022年8月7日よりキュラソーにて設立され現存する、Master Gaming License #8048/JAZ を有する、有限責任会社Antillephoneからのサブライセンス#8048/JAZ2021-180を取得しています。

インターカジノ公式サイト利用規約より引用

こちらのほうが若干詳しいようです。
このようにライセンスについて
取り扱っており、
いかに大切にしているかが窺えます。

 ブレッケンリッジ キュラソー B.V. 

B.V.は以下のようになります。
Besloten Vennootschap met beperkte aansprakelijkheid

非公開株式会社のことです。

日本で言えば有限会社のような
ものですが、少し違うようです。

オランダにおいては最も一般的な
営利企業形態であり、
外国投資家が頻繁に採用しています。

 

 

インターカジノはライセンスを遵守

インターカジノはキュラソー政府により
発行されたライセンスを所持しています。

どのように遵守しているかを
例を上げて示します。

 アカウント認証 

最初の例がアカウント認証です。

アカウント認証とは、
プレイヤーの本人確認を行うための
書類手続きのことです。

「本人確認」とも呼びます。

この手続きは、インターカジノが
ライセンスを維持するための
標準的な手続きです。

アカウント登録の際に同意する
利用規約にも記載されています。

なぜアカウント認証が
必要なのでしょうか?

インターカジノは、キュラソーの
ライセンスのもと運営しています。

不正を防ぐために
アカウント認証を行います。

本人確認のための個人情報の提出は、
ライセンスにより求められます。

これにより安全な
カジノ運営を証明できます。

そしてライセンスの獲得および
保持ためにも必要です。

このように厳しい審査・監視のもとで
ライセンスを維持することによって、
マネーロンダリングなどの不正を
未然に防ぐことができるのです。

 アクセスの禁止地域 

もうひとつの例は
アクセスの禁止地域があることです。

インターカジノが取得している
ライセンスでは、以下の地域からの
アクセスは認められていません。

アメリカ合衆国
オランダ
フランス
オランダ領西インド諸島
キュラソー島

上記の国々に居住するプレイヤーによる
インターカジノでのアカウントの開設、
または使用は認められておりません。

この禁止条項も利用規約に
明記されています。

これらの地域から
アクセスしないようにしましょう。

なお、日本は禁止地域に入ってないので、
アクセスをしてもライセンスに
抵触することはありません。

インターカジノのライセンスで適法性がわかる3つのわけ

インターカジノのライセンスに関して
確認してきました。

インターカジノの適法性がわかる
3つの理由は以下のとおりです。

理由1 インターカジノはキュラソーで運営されています

理由2 インターカジノのライセンスはキュラソー政府に認可されています

理由3 インターカジノは厳しい審査・監視のもとでライセンスを遵守・維持しています

おわりに

インターカジノのライセンスと適法性に
ついて説明しました。

インターカジノでは厳しい審査の
キュラソーでライセンスを
取得しています。

適法性に関しては
全く問題がないということですね。

 

インターカジノの登録方法を図解でわかりやすく解説!

-インターカジノ
-, ,

Copyright© ツキカジノ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.